慣れたら危険なこともある!

人は誰しも、どんな事にでも慣れてしまうと最初の様なモチベーションを保つ事が難しくなり、惰性や油断、怠慢・甘えが出て来てしまいます。

プライベートでの事でなら別段問題は無いでしょう。 夫婦関係ではマズイでしょうが・・・。 仕事では特に、その慣れてきた時が貴方にとっての本当の真価が問われる事になります。

仕事にも慣れ、処理のスピードや正確さも上がり自信も出てきた頃。 当然やらなければいけない仕事量も増えてきます。 そんな時、本来ならばするはずの無いミスをしてしまいました。

このミスは何故起きてしまったのでしょうか? ここでのミスに対しての対処の仕方、受け取り方、考え方で貴方の真価が問われます。

どうしてミスをしてしまったのかという事よりも、どうしていたらミスを防げていたのか。 丁寧に確実にチェックする事を心掛けていたら、ミスを防げていたかもしれない。 常に規定に沿い、基本を守りながら正確に仕事を熟していれば防げたミスであったかもしれない。 判断し難い事が起きた時は、自分勝手な判断で処理をせずに先輩や担当者などに聞く事も必要かもしれません。

貴方ならどう考え、対処しますか?

仕事に慣れ、熟せる仕事量も増え、幅も広がり会社に貢献出来るようになってくれる事はとても有り難く素晴らしい事です。 ですが、慣れてきた時だからこそ、常に『初心』を思い出し、正確に確実に仕事をする事を心掛けて欲しいのです。 これからも活気・やる気溢れるモチベーションを保ち『初心忘れるべからず』の精神で頑張って頂きたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';