あおいくま

「あおいくま」というキーワードを聞いたことがあるでしょうか。 私はちょっと辛いことがあったときにこのフレーズを心の中で唱えることにしています。

この「あおいくま」ですが、5つの言葉の頭文字をとったものです。 あ:あせるな お:おこるな い:いばるな く:くさるな ま:まけるな ということなんですが、もともとはお笑い芸人のコロッケさんのお母様の言葉です。

コロッケさんが幼少期の頃はとても貧しい暮らしをしており、食べるものもそれほど贅沢はできなかったそうです。 しかし母親の言葉かけで毎日楽しく暮らすことができたとの事。 コロッケさんが辛くなってしまったときは、この「あおいくま」の言葉をよくかけていたそうです。

他と比べても仕方ない、自分は自分、自分の現状を受け入れろということをお母様は教えようとしていたのかも知れませんね。

誰でもうまく行かないときは他人を羨んだり、悲観的になったりとどうしてもしてしまいます。 比べたって仕方がないのは分かっているんですけども、どうしても事実を受け入れられないんですよね。

私もそういったことがよくあった時にコロッケさんの記事をネットで見かけ、この言葉の紹介がされており、とても心に染みたのです。 なんだかこの言葉を自分自身に言い聞かせると落ち着くんですよね。

また辛いことや壁を乗り越えなくてはいけなくなった際にこの言葉を励みに頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';