最近のトレンドはヨーグルト

5月15日はヨーグルトの日です。

皆さんご存知ないですよね。 明治乳業が制定した記念日なので、販売戦力的な記念日のような気もしますが、5月15日を記念日にした理由が面白いので紹介します。

ヨーグルトの研究をしていたロシアの博士の誕生日が、5月15日だったからです。 ヨーグルトといえばブルガリアなのに、ロシアの博士って意外な感じがしますよね。 このロシアの博士が、ブルガリアに長寿者が多い理由を調査していて、ヨーグルトの乳酸菌であることを突き止めたそうです。

それにしても最近のヨーグルトは凄いと思いませんか?

ヨーグルトなんて、便秘に効果があるくらいにしか思っていませんでしたが、違うんですね。 NK(ナチュラルキラー)細胞を活発にするとか、ピロリ菌退治に効くとか、アレルギーに効くとか、ピンポイントで効果を謳っているヨーグルトが販売されていますからね。 とうとう、尿酸値を下げる効果のあるヨーグルトまで発売されたのにはビックリしました。

サプリメントや薬は副作用が心配ですが、ヨーグルトには副作用がないので安心ですし。 最近のトレンドは「ヨーグルト」と言っても、言い過ぎではないと思います。

テレビの情報番組でも腸内細菌や乳酸菌のことを、取り上げる番組が多くなりましたよね。 「腸内フローラ」という言葉も最近よく耳にするようになりましたが、私なんて町内会で管理している花壇の事かと思っちゃいましたよ。

病気の事に疎い私でも、ヨーグルトは体にいいという事が分かってきたので、積極的にヨーグルトを食べようと思っています。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';