5.15事件だけじゃない。5月15日は幸先のいい日。

 歴史上の事件でも、数字の日付を付けた事件は珍しいと思います。

日本史では5.15事件とか2.26事件が有名ですよね。 おそらく中学生以上の日本人なら、詳しいことは知らなくても名前くらいは聞いたことがあるという人がほとんどだと思います。 最近では日付の数字を使って9.11テロとか、3.11東日本大震災とかがありますが。

 5月15日は犬養毅首相が軍人によって殺された血腥い5.15事件で有名ですが、歴史を見てみると明るい出来事も多いですね。

 1873年5月15日には、妻からの離婚請求権が認められました。 それまでの日本では女性から離婚を訴えることはできなかったんですね。 たとえどんなひどい夫であったとしても。 だから縁切り寺で有名な鎌倉の東慶寺のように、女性が駆け込んでお寺にかくまってもらってようやく離婚できたみたいです。 江戸時代には信州からわざわざ鎌倉の東慶寺まで行って離婚できた女性もいるようです。 1972年5月15日には沖縄がアメリカから日本に返還されました。 ”女性”とか”沖縄”とかそれまで日本でないがしろにされてきた存在が解放された日といっていいんじゃないでしょうか。

 1940年5月15日はアメリカのデュポン社がナイロンストッキングを発売しました。

5月というと服装が衣替えする時期ですから、女性が脚の曲線美を誇示するのにはうってつけの季節ですよね。 同じ日にカリフォルニア州でハンバーガーのマクドナルドが第一号店を開店しました。

 1974年5月15日はセブンイレブンの日本1号店が東京都江東区に出店しました。

 マクドナルドとかセブンイレブンとかいまではすっかり定着したお店が同じ5月15日に開店したんですから、これから商売を始めようとする人は5月15日に開店すると成功するかも知れませんね。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';