健康な体づくりを意識しながら、子供のようにがむしゃらに働く!

GWのラストを飾るのは、誰もが知っている「こどもの日」です。

私にはまだ子供はいませんが、自分が子供だった頃を振り返ると、こどもの日になると必ずおじいちゃんが鯉のぼりを立ててくれたのです。 最近では、大掛かりな鯉のぼりを見ることは少なくなりましたが、私が小さい頃は、かなりスケールが大きかったような気がします。 しかも、私のおじいちゃんはモノづくりが大好きな人だったので、鯉のぼりをつける棒も自分で作っていました。

大きな木をどこかから調達してきて、大きい鯉のぼりから小さい鯉のぼりまでたくさん支えられる棒を設置して、私たち孫を喜ばせてくれました。 私も将来もし子供ができたら、子供のために立派な鯉のぼりを作ってあげたいなと思っています。

話は変わりますが、こどもの日は「ワカメの日」でもあるらしいです。

子供に、栄養価の高いワカメをたくさん食べて立派に成長して欲しいという願いが込められているようですが、実際、ワカメをはじめとする海藻類には健康に良いと言われている成分がたくさん入っています。 ワカメは低カロリーにも関わらず、ビタミンやカルシウム、食物繊維といった成分が豊富に含まれていますし、ダイエットにも良いと言われています。 また、ワカメの根っこの部分であるメカブにも高い栄養素が含まれています。 最近では、ガンの抑制にも効果があると言われるほどです。

年を重ねるたびに体力は落ちてきますし、疲れやすくなってきます。 毎日健康でいられることが一番大事なことですから、食生活にも気を付けていかなければならないと感じています。

子供のようにがむしゃらに仕事をしたり遊んだりしつつも、健康的な体を作ることを忘れないようにしたいです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';