仕事の効率化とコミュニケーション。

私が思う仕事の効率化とコミュニケーションについて 話したいと思います。

仕事の効率化と一言で言ってもなかなか解らない感じがします。 マニュアルはあるし、それ以上に早くする事が出来るのかなと思ったりします。

私はスピードアップも確かに効率化になり良いと思いますが、私が一番効率化になると思うのは不良品の改善だと思います。

不良品を減らして良品にするのが効率化だと思います。 それを実現する為にはどうしたらいいかを考えてみます。 まずは一人では実現不可能だと思います。 現場の人や整備の人や上司等で全員で話し合い 改善案を出しながら、やって見てデータを取り結果を 検証する。

この繰り返しが会社の仕事の効率化を良くしていき しいては、私達の残業があまりしなくて良い状態になり 会社の業績が上がっていくと思います。

その為には会社の人達が話し合える環境がないといけないと思います。 会社の人が話し合えないと改善や効率化に辿り着けないからです。 だから、日頃からコミュニケーションを取っていく必要性があると思います。

今日のような朝の朝礼や会議で人それぞれ自分の意見を提案しあったり、朝の挨拶や帰りの挨拶を必ずするようにするだけでも違うと思います。

仕事は良い日もあれば悪い日もあります。 そんな中で仕事の効率化やコミュニケーションを考えながら仕事出来る人は凄い私もそうなりたいです。

今日はチームワークが良いと作業の効率化は一段と進むとゆう事を伝えたかったのです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';