夫婦の日

4月22日は「アースデイ」です。「アースデイ」は、4月22日以外にも存在しますが、広く知られているのは4月22日です。

古くから、環境問題については議論されていましたが、 4月22日の「アースデイ」は、2009年に国連総会で制定されて、2010年から実施されました。

世界各国で、地球の環境問題について考える有意義な日であると言えます。 身近なところで構わないので、自分も何か地球にやさしいことをしていけたら、と改めて思います。

また、4月22日は「良い夫婦の日」でもあります。 「いい夫婦の日」と聞くと、メディアでは11月22日を取り上げている印象が強いですが、4月22日も、「良い夫婦の日」に制定されています。

11月22日の「いい夫婦の日」は、1988年に余暇開発センターが制定したそうです。 4月22日の「良い夫婦の日」は1994年に講談社が制定しました。 そのほか、11月23日は「いい夫妻の日」、毎月22日は「夫婦の日」、です。

全部合わせたら、一年間に13回も夫婦の日を記念日にしている計算になりますね。 これだけ、記念する機会があると、イマイチありがたみを感じられない気もしますが、 毎月、夫婦間で、相手に感謝できる機会があるんだなと、前向きにとらえたいと思います。

入籍の日を、11月22日に合わせる方も多いと思いますが、実は年中、チャンスがあるのですね。 早くそのチャンスをつくれるように、仕事と同様、努力していきたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';