健康管理に気をつける大切さ

"働いていると忙しく、ついつい体調が悪くても無理をして病院に行くのが遅くなってしまうということがあるかと思います。 また不調があってもこのぐらいなら大丈夫と思ってしまうこともあります。 しかし何かあれば病院に行き、しっかりと検査してもらうことは重要です。

私の旦那は31歳で胃がんになりましたが、その前から胃が痛いと言っていました。 しかしこのぐらい大丈夫と思い、痛み止めを飲んでしのんでいました、元々胃が弱かったので、ストレスが胃にきていると思いこんでいたのです。

そのまましばらく過ぎて、黒い便が出たので、これは何かおかしいと思い胃腸科で胃カメラをしたところ胃がんが発見されたのです。 大手術を受けて今元気になりましたが、早期発見できていたら胃を切らなくても内視鏡でできた可能性があります。 また早期発見していたら再発リスクもほぼなかったので、その点で早く病院に行かなかったことを後悔しています。

若い年齢であっても大きな病気をすることがあります。私も今までどこか人ごとのように感じていましたが、このことがあってから若くても大丈夫とは言えないとわかりました。何かあったら早めに病院受診をお勧めします。"

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';