会社で仕事をしていくために必要な3つの「コ」

私は、会社で、具体的には部署やチームと言った仲間たちと仕事をし、そして業績を上げていくために、3つの「コ」が必要だといつも思っています。

1つめの「コ」は「コミュニケーション」の「コ」です。 言うまでもなく、チームの中で、あるいは関連部署と、その仕事の目的は何か、どういう方法でとりくめば1番成果が上がるのか、その課題は何か、解決策は何か、といったことをいつも話し合うことが重要です。コミュニケーションがしっかりとれているチームや部署は必ず良い成果をあげられると思います。

2つめの「コ」は「コラボレーション」の「コ」です。 訳すと「協働」、つまり「協力して働く」という意味です。 これは最初の「コ」とも関連しますがどのような仕事でも、誰かほかのメンバー、同僚、上司、関連部署、協力会社とお互いに助け合わなければ、よい成果には無図日就かないと思います。

3つのめの「コ」は「コンペティション」の「コ」です。 「コンペティション」とは「競争」のことです。 チームや会社は1つの運命共同体ですが、その中で働く1人1人はいい意味でライバルである必要があると思います。同僚がよい仕事をしたら、自分はもっと良い仕事をしよう、というような気持ちが、お互いの成長につながると思います。 以上の3つの「コ」を大切に仕事をしていきましょう。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。