第4ステージの始まりです

私は本日をもって退職になります。 この会社に在職中は、大変、充実した時間を過させて頂き、得難い人々と出合えたことに感謝しています。

いろいろ苦しい時や、楽しい時や、悲しい時もありましたが、総じて評価すると幸せな日々を過ごさせてもらったと思っています。 全てをやりきったか?と言えば、やり残したことはいっぱいあります。

やり残したことがいっぱいある会社だからこそ、まだまだ成長する伸びしろがあるのではないでしょうか? これからは社会の主役としてではなく、脇役として社会を支えていければと思っています。

日本人の平均寿命は80歳を超えるようになりました。 私も80歳以上を生きるとなると、まだあと20年以上の時間が残されています。 20年を人生の一つの区切りにすると、第3ステージが終了し、これからが第4ステージになります。

一人の人間として、最後のステージであるあと20年以上をどのように過ごしていくのか、しっかり目標を持って生きていきたいと思います。 今までは会社のため、家族のためでほとんどでしたが、これからは社会のため、自分のために生きていきたいと思います。

「やれやれ、しばらくのんびりして、とりあえず退職金と年金の計算でもするか!」ではなく。
「さぁ~て、これから何をやろうか?」と考えています。

病気をせずにうまくいくと、まだ20年間の時間があります。 いままで無頓着だった体のメンテナンスをして健康寿命を延ばせば、何か一つの事ができるはずです。

これからは、ストレスと緊張感と時間との戦いから解放されて、頭がボケないようにしなければいけませんね。 私は本日をもって会社を去りますが、私の会社に対する思いは、きっとここに居られる皆さんがDNAとして引き継いで頂けると信じています。

長い間、ありがとうございました。 皆さんも健康には気をつけて頑張ってください!

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';