退社のご挨拶

本日は私の為にお時間を割いていただいてありがとうございます。 わたくしは本日を持ちましてこちらの会社を退社することになりましたので、みなさまに一言ご挨拶をさせていただきたいと思います。

大学在学中に就職活動をしていく中で、「就職すること」の難しさを実感しました。 なのでこちらに採用頂いた時は本当にうれしかったです。

いざ就職してみると、学校を卒業したばかりで右も左も分からない、本当に役に立たなかった私は毎日が新しい課題の連続で、悩んだり落ち込んだり…。

就職活動の時は「就職の難しさ」を感じましたが、就職してみると「働くことの難しさ」を痛感いたしました。 でもそんな私に職場のみなさまは、いつも優しく温かく、そして時には厳しくご指導くださいました。

立ち止まりそうになった時も、後ろを振り返りそうになった時も、「でも私はひとりじゃない」と思わせてくださったみなさまに感謝しております。

次のステップに進みたいというワガママを受け入れてくださり、応援していただける私は本当に幸せ者だと思います。 この会社でみなさまに教えていただいたことを自分の財産として、新しい会社で頑張っていきたいと思います。

みなさま、今まで○年間、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';