退職や移動のときの挨拶

皆さま、お忙しい中、私のために貴重なお時間をいただいて、ありがとうございます。

今まで大変お世話になりました。 失敗の多い、未熟な私をいつも暖かく見守り、またご指導いただいてありがとうございます。

○○年に入社して以来、ご指導いただいた○○課長(上司の名前)、○○さん、いつも困ったときにアドバイスやお叱りをいただいて、ありがとうございました。正確に効率よく仕事をすることの大切さやみんなで一つの仕事をやり遂げる楽しさを学びました。仕事の厳しさや楽しさをここで教わったと思います。

同期の○○さん、○○さん、体調が悪いときや、仕事でうまくいかず落ち込んでいるときにも、相談にのってくれてありがとう。皆さんが優しく支えてくださったおかげで、今まで働くことができました。本当に感謝しています。

新しい職場(部署)では、また新しい仕事を一から覚えていかなくてはなりませんが、皆さんが教えてくれたことを忘れずに、皆さんのことを心の支えにがんばっていきたいと思っています。 皆さんも、お体に気をつけて、お仕事がんばってください。また見かけた際には、ぜひ声をかけてください。

私はこれからこちらから離れていくことになってしまいましたが、皆様(会社名や部署名)のこれからのますますの発展を心からお祈りしております。 どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';