自分の夢に向かって

本日でこの職場を離れることになりました。 自分から望んでの退職ではありますが、もうみなさんと一緒に仕事をすることも無いのだと思うと万感の思いがこみあげてきます。

わたしが入社してから20年の間を振り返ってみると、大きな病気や怪我もなく過ごせたことをまず思いました。 結婚する前には母が、結婚してからは嫁さんが毎日健康で過ごせるようにと食事などに気をつけてくれていたことをありがたく思っています。

また、職場のみなさんともお互いにチームワークを持って仕事をすることができ、精神的に健康な状態でいられるようにしていただいたのだと感謝をしています。 何をするにしても体は一番大事だと思います。

こうして家庭と職場が両輪となってわたしの健康が守られてきたように思うと、なにげない毎日は自分一人ではなくたくさんの人のお陰なんだとあらためて感謝の気持ちがわいています。 みなさんもこれから何年も何十年もこの職場でお互いの健康が守られるように、今までどおりチームワークの良い環境を維持して下さい。

わたしは早目の退職をして、自分の夢に向かっていこうと思っています。 成功をしてみなさんにお披露目する日が来るまで努力をしたいと思っています。 その時はまた笑顔でお目にかかれるように頑張ります。

これまでほんとうにお世話になりありがとうございました。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';