仕事のやる気を簡単に出すには

おはようございます。 連休があると十分に気分転換もできますが、問題は連休明けですね。 急に仕事モードに切り替えるのは難しいと思います。 そこで今日は仕事のやる気を簡単に出す方法について、話してみたいと思います。

よく休みの日はすぐ過ぎてしまうのに、仕事のある日は時間が過ぎるのが遅いなんていうことを聞きます。 決して仕事が嫌いなわけではないのに、なぜこう感じるのでしょう。 私が思うには、仕事している時は緊張感が強いからではないかと思います。

脳とは不思議なもので、想像していることと、実際の行動とを区別できない面があるそうです。 だから実際に行動しなくても、想像しているだけで楽しくなれるのです。 これを利用しない手はありません。

休み明けなどにやる気が出ない時は、脳を楽しい方向に切り替えればいいということになります。 実際には、一番いいのは次の休みのことを数分でもいいから考えることです。 早くも計画を立てるのです。

楽しいことを考えていくうち、楽しいという感情が出てきます。 それによって、「さあ次の休みに向けて頑張ろう」という気持ちになってくるのです。

休みの日はすぐに終わってしまうけど、またすぐにやって来ます。 休みを楽しむために働くのだと思えば、やる気も出てくるのではないでしょうか。 仕事にもいい影響を与えると思いますので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';