1年が始まる月に目標を立てる

1年12ヶ月、今年1年が始まる月が1月です。 私は、1月に「今年の目標」を立てます。 何でもかまいません。なかには、「今年は彼女をつくるぞ」「今年は、結婚するぞ」「今年は営業売り上げ1位狙うぞ」等々

ただ、目標をたてれば、心身ともにみが引き締まるのではないでしょうか。 そして自分で決めた目標、「あきらめないこと」それが大事だと思うのです。失敗してもプロセスが大事だと思うのです。

ちなみに私は、このような目標を立てました。20代のころですが「国家資格を取得して給料を上げよう」

結果を言う前に、プロセスの説明をします。 12ヶ月間に受験出来る資格、簡単な資格、難しい資格、たくさん有ります。何を目標にするのか、自分の能力、時間、自己分析です。 それで、まずは浅く広く知識をつけるのが難しい資格を取得するためのプロセスだと気づきました。 では、最低3個の国家資格取得して自信がつけば5個の国家資格取得を目指そうと決めました。

ここで、結果です。 その年は、4個の国家資格が取得することができました。それ以上に知識がついたことにより仕事も楽しくなりました。 やはり、一年の最初の月に目標を立てるのは大切だと思います。

テレビを見ますが、みなさん初詣、行かれてお願いされています。 みなさんひとりひとりに今年は、こういった年にしたいと思う気持ちがこもっています。 それを少しプロセスに変えて一年間、無理をしないで、あきらめないで続けるのです。 きっと、12月には良かったなと思える年になるのではないかと考えます。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';