メリハリをつけた仕事の仕方

突然質問ですが、昨日残業された方はどのくらいいらっしゃいますか?

仕事量によっては残業が必然的なことはあると思いますし、残業が悪いことだとは思いませんが、残業になってしまっていることのが本当に正しいことかを自分に自問自答する機会もあってはよいのではないでしょうか?

私はできるだけ残業をしないために日頃取り組んでいることがあります。
それは、仕事の順序を考え「何時までにはこの仕事を終えて何時までにはあの仕事を終わらせる。」ということです。

ダラダラと目の前の仕事をするのではなく、仕事の効率を考えて「メールや電話連絡は何時までに終わらせ、時間がかかりそうな仕事は午後にしっかり時間を費やそう。」と考えたり、その日の仕事の優先順位を前日にある程度決めるようにしています。
簡単に言えば、自分で自分のノルマを課し時間内に追われるように取りこんでいます。
欲を言えば、前日ではなくもっと前から仕事の予定を組めるようになりたいと考えています。

他にも仕事終わりに予定を組むようにもしています。

例えば、友人との食事の約束があれば何としても何時までには終わらせようとしませんか?相手があっての予定は尚仕事への気持ちも引き締まります。
スポーツジムに通うことで残業をしないという考えだけでなく、異業種の方との交友関係をもてるので自分の価値観や仕事への刺激にもなっています。

今の自分に満足せず色々な刺激を受けられることは仕事の幅や価値観の幅も広げてくれると思っています。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';