失敗をほめよ

私たちは日々仕事をする中で失敗やミスをすること、したこと多々あると思います。
かくいう私もたくさんあります。

失敗したときは怒られて気分も落ちるし自分自身も失敗したことに対してすごくイラついたり悔んだりします。
内容によってはその失敗でお客様、取引先様に迷惑をかけたりして個人のみならず会社の信用を無くすことがあるので。

そういったことを考えると新たなことに挑戦する機会も減って無難な道でこつこつと仕事をこなすだけになってしまいがちです。

ただその中で自分には失敗したことに対してほめるということを意識するようにしています。
もちろん失敗しまくればいい、なんていうわけではありませんが。。

例えば客先訪問で遅刻をしてしまった時、その日をメモ帳などに記入し何か月か後に見返してみてあれから遅刻がなくっていたなら自分を褒めましょう。
その当時は怒られて悔しいと思います、もちろん誰もほめてはくれません、でも遅刻が無くなっていたのなら自分が失敗したことにより意識することを高めることができたのだと思います。

過去に戻ってやり直すことはできません、その時できなかったことをできるようになったのなら今はほめてやりましょう。
もし他人の人が同じミスをしたときは叱責したくなる気持ちと同時に成長のチャンスだよというのを伝えたいと思います。

プライベートにおいても(個人の趣味を話してください)やってみたい行ってみたいと思ったら行動してみると失敗でも成功で人間として成長できるのではないかなと思いますちなみに海外で一人旅してみたいです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';