アサーションでコミュニケーションスキルを磨く

仕事をする上でコミュニケーションはとっても大切です。コミュニケーションの方法で悩んでいる人はたくさんいると思いますが良い方法があります。それはアサーションという方法です。

アサーションとは双方の違いを認めて気持ちの良いコミュニケーションを交わすための姿勢とスキルのことです。アサーションを行うことで適切な自己表現ができるのです。

アサーションには二つの重要な要素で構成されておりひとつはコミュニケーションスキルでもう一つは自分も相手も大切にする姿勢です。スキルと姿勢がともに会って初めてアサーティブと言えるのです。

アサーションを行うときにはアサーティブな姿勢を意識しましょう。アサーティブな姿勢とは自分も相手も大切にする姿勢です。アサーティブを目指す時にはこの姿勢が欠かせません。アサーションはスキルと姿勢が合わさったものだからです。アサーティブであることは誠実と率直と対等と自己責任の4つのことを意識するようにしましょう。

この4つのことを意識するだけでアサーティブな表現ができます。自分の気持ちを明確に表現することがアサーションの第一歩なのです。自分の気持ちが明確になっていなければ表現できなくて当然なのです。アサーティブな姿勢であることは自分が安定していることと言えます。内面を見つめ状況や気持ちに基づき自分で行動を決定できるからです。周りにコントロールされず自分で自分の在り方を決められると安定感が増してさらに自分への信頼や自信が育つのです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';