笑顔の電話対応

おはようございます。 今日は電話の対応についてお話したいと思います。

電話の対応について、笑顔で対応した場合と、そうでない場合で結果が変わってくるという話はとても有名ですから聞いたことが無い人はあまりいないと思います。

ところで、なんで笑顔での電話対応が大切か、皆さんは理由もご存知ですか? 仕事で、トラブルが多い人は特に笑顔での対応に気をつけてください。

電話でのコミュニケーションという特別な状況の中であなたの悪い点が出ているかもしれません。 電話での営業などをされたことがある方ならご存知だと思いますが、電話でのコミュニケーションはとても難しいものです。

お互いに声という限られた情報だけで状況を理解しなければならないため、声に対してとても敏感になります。 すると、対面時では気にならないような、ほんの少し声に元気が無いとか、面倒くさそうという雰囲気を敏感に感じっとってしまうのです。

一瞬でも上記のように感じてしまうと途端に相手を尊重する気持ちが薄れますので、トラブルがおきやすくなります。

しかも難しいことに、本当にわずかな声色の変化が相手に与える影響なので話している本人は気がつきません。 本人の意思とは別に、本人が気づくこともなく、相手に悪い印象を与えているとなると、対処のしようがありません。

そのときに生きてくるのが笑顔の対応なのです。 試しに鏡の前で思い切り笑顔を作りながら電話の応対をしてみてください。

めんどくさそうな声を出そうと思っても出ません。出せません。元気が無いような対応もできません。 業務に慣れればなれるほど、電話対応などはホンの少しのめんどくさそうな雰囲気などが出やすくなります。これを出さないように心がけるのは難しいです。

しかし常に笑顔で電話対応をすることだけ気をつけておけば、難しいことを考えなくても自然と慣れを克服できます。

これは本当に大切なことです。笑顔での電話対応について見直しましょう。そして、今日は笑顔で電話対応が出来ていない人がいたら皆で教えてあげてください。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';