朝のミィーティングの重要性

朝一にミィーティングをする会社は多いと思いますが、果たしてどのような効果があるのでしょうか。

何となく朝のミーィティングを受けていると、なんかどうでも良いような内容の話ばかりで、意味あるのかなーなどと感じている人もいるかもしれませんが、意味のあるミーィティングにするか否かは、そのミーィティングに参加されている人たちの意識によって大きく変わるのではないかと思います。

ミーィティングの目的はと言いますと、情報の共有化、役割分担、指揮命令系統の確認が主な目的であると思います。

みんなが知っておいた方が良いと思われる情報は、もちろん共有すべきでありますが、この情報の共有はなかなか難しいものでもあります。

メールでCCをつけて送れば良いと言う人もいるかと思いますが、CCメールは数が多くなるとスルーしている人もいるのが実態です。

そのため、メールで流して、朝のミーィティングで確認をしてというように何度か繰り返して漏れのないように注意を払う必要があります。

役割分担は、誰が何をするのか明確にしておかなければ、仕事は上手く進んでいきません。

そのため、仕事を完了させる期限を切って役割分担をするのが良いと思います。

そして、それらの仕事が滞りなく進んでいるのか管理しなければなりませんから、指揮命令も明らかにしておく必要があるのです。

このような事を意識しながら朝のミーィティングに取り組んで頂ければ有意義なミーィティングになるのではないかと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';