趣味や好きな事は研究熱心になります

一般的に仕事は辛くても、趣味や好きなことは熱中できて楽しいものです。本を読み、ネットで検索し、SNSなどで趣味仲間を増やし、知識も豊富になり、趣味によっては技能や技術も上がります。その分野で極めると新しく始めた人にも教えることができます。

私は趣味と実用を兼ねたパソコンが好きで、ホームページの作成、ブログ運営や色々なソフトを使っての編集や加工など、様々なことがをやりました。そしてもっと性能がいいパソコンはほしくなりもう一台買いました。また本などは見なくなり、調べ物もすべてパソコンで調べました。

困り者のパソコントラブルも、もう一台あれば、トラブルの症状を検索して、対策を見ながら修復もできるようになりました。

ここまで来ると、機械的なトラブル以外はほとんど修復できます。そして親戚の人達からもパソコンの修復依頼がきたりしました。実際ショップに頼むと1万円位とられます。そのトラブルというのも私にとっては簡単なことで、すぐ直せました。

このようにハマってしまうと、本当に勉強します。学生時代は勉強が嫌いでした。勉強にハマって入れば、もっと勉強したと思っている次第です。

さて仕事にもこんなにハマったらどうなるでしょう。商品知識は豊富になり、取引先に何を聞かれても答えができて、相手の知らないことを教えてあげることもできると思います。これは私が納品先でパソコンの話で盛り上がった時に色々話をして感じたことです。パソコンの話だけで、納品先の人たちに信頼され、質問されるようになりました。また注文も増えてきました。

私は趣味にも仕事のヒントはあるものだなあと思い、今後仕事にハマってみたくなりました。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';