PDCAを活かした生活を送ろう

皆様はPDCAサイクルという言葉をご存知でしょうか?

PはPlan(計画)、DはDo(実行)、CはCheck(評価)、AはAct(改善)を繰り返す事で、仕事における効率を徐々に上げていこうという考え方です。

この言葉はビジネス用語なのですが、この考え方は仕事以外でも大いに使う事が出来ます。
例えば趣味で何かスポーツをやっていたとしたら、これくらいのレベルまで達したいと計画を立てます。

計画を立てた事を実践してみて、それが終わったら自分自身で反省をします。
その反省を基に、次回はもっとこうすべきだと見直し、また次回の計画を立てます。

これを繰り返す事により、段階的にレベルアップすることが出来るようになります。
仕事の場面ではよくPDCAと言われますが、こんなに自身を成長させてくれる概念を堅苦しい言葉で片付けられたくはないと私は思います。

どんな事でも、少しずつ成長していければこれ程嬉しいものはありません。
充実した生活を送ることが出来るようになるのならば、こういった概念を積極的に取り入れていくべきであると思います。

たとえ小さな事でも自分の頭で計画を立て、実行し、上手く行ったか行かなかったかを振り返り、上手く行ったのであればさらに上を、上手く行かなかったのであればどうすれば上手く行く方法を考え直し、少しずつ自身を成長させていけるのであれば、公私共に生き生きとした生活を送ることが出来るでしょう。
皆様も何か自分のためにPDCAを行い、自分や自分の回りの人が明るく生きていけるよう日々努力していきましょう。

生き生きする事が良い仕事を生み出す秘訣なのですから、一緒に頑張りましょう。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';