休日の完全リフレッシュ法

通常休日のリフレッシュというのは自分の趣味を楽しんだり、家族と行動したりと人それぞれです。休日は仕事を完全に忘れて何かに没頭すると言うのは大切なことです。

しかし没頭し過ぎて疲れが残り仕事に影響したり、趣味と仕事の切り替えが出来なかったりと完全リフレッシュ出来ない場合があります。

実際私も趣味である釣りに終日没頭し過ぎて、仕事中は疲れが残り、休日前になると元気が出て、休日にまた釣りに没頭という経験もあります。

そこで私が月に一回やっている完全リフレッシュ法を紹介します。

休日前は夜更かししないでいつもの時間に寝ます。休日の朝は目いっぱい寝ます。これ以上寝れないというくらい寝ます。大体10時間です。そして朝食を食べ、テレビやDVDを見るくらいで特に何もしません。何か食べて何か呑んで眠くなると昼寝をし1日過ごします。要するにただひたすら1日ボーっとしてダラダラするだけです。これだけで凄くリフレッシュになります。

体の疲れは取れますし、寝不足もなくなります。こうして翌朝はすっきりした気分で出社できます。

これは私のリフレッシュの例ですが、自分にとって何が一番リフレッシュできるかを考えることが重要だと思います。これが自己管理です。

それはその人によって違います。休日に趣味や遊びでストレスが溜まる時もあります。ゆえに私が考えたリフレッシュ方法です。

仕事をして会社の利益に貢献して、給与として報酬を貰っています。その報酬で生活をしています。ですから休日は仕事をするために自分を調整する日であると私は考えています。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';