金融の中心ドバイ

現在、ドバイは世界でも有数な金融の街としてその名を轟かせています。

ドバイと聞くと、大抵の人は「石油」をイメージするのではないでしょうか。

しかし、実はドバイの石油埋蔵量は極めて少なく、石油の輸出でお金を得る事はほとんど出来ないのが実態です。

石油資源を多く保有しているのは、アラブ首長国連邦の中のアブダビという首長国です。

アブダビは、アラブ首長国連邦の首都でもありますし、アラブ首長国連邦を運営するために必要な資金をほとんど賄っている首長国でもあります。

それなのに、世界的に有名なのは、ドバイなのです。

これには秘密があります。

アブダビに石油資源が豊富に存在をすることから、ドバイは金融の中心として発展していく方針を打ち出して突き進んできました。

外国籍の企業を受け入れるフリーゾーンの設置や税金面での優遇など、様々な施策を講じてきましたし、何より他国の人間が活動しやすいように治安維持に力を注いだのです。

中東地域は、現代のエネルギー資源の代表格である石油を求めて世界が各国の人達が訪れます。

そして、それらの人たちが自然とドバイに集まるようになり、世界的に有名なドバイが誕生したのです。

ドバイが経済発展を遂げたのは、時代のニーズにあった施策を取ったからだと思います。

我々、企業も時代のニーズを敏感に感じで、それに応えていくことで、さらなる発展が出来るのではないでしょうか。

そのような考えを持って仕事に取り組めたら良いなと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';